思いつくまま・・Rolfer日記

rolferk.exblog.jp

主婦からRolferとして人生再建して12年経過。ロルフィング・ムーブメント・健康・・そして、マイペースに思いつくまま・・。

ブログトップ

ファッターワッケンという喜びのダンス

ルイス・キャロルの名作「不思議の国のアリス」と「鏡の国のアリス」を基に、
ティムバートン監督・ジョニー・デップ主演で制作された映画「アリス・イン・ワンダー・ランド」

ジョニー・デップ演じるマッドハッターが人間業とは思えない勢いで踊るシーンです。

映画館でも”凄い!”と思いましたが、you tubeで繰り返し観てみると
”もっと凄い!!”が感想です。

ファッターワッケンという喜びのダンス
CG処理したものではなく、実在するダンサーがスタントで踊ったものだそうです。
”実在する”ダンサーさんは誰でしょう?・・・興味津々です。




ジョニー・デップ氏(46)とティム・バートン監督(51)の来日インタビュー:以下
・・・ジョニー・デップ氏の役作りによせる静かで熱い姿勢に感動しています。
  Q:なぜ”19歳のアリス”なのか?・・・バートン監督の答えに納得しました。


[PR]
by rolferK | 2010-07-28 19:48 | 舞踏・身体表現