思いつくまま・・Rolfer日記

rolferk.exblog.jp

主婦からRolferとして人生再建して12年経過。ロルフィング・ムーブメント・健康・・そして、マイペースに思いつくまま・・。

ブログトップ

「手がない。腕がない。問題ない」 ~両腕のないピッチャー~

「手がない。腕はない。問題ない。」

9月30日にメジャーリーグで始球式をつとめる事になった,
カリフォルニア州サン・ディエゴ出身のトム・ウィリスさん(51歳)の講演の題名です。

五体満足な私が言うと失礼ですが、
「問題ない」の一言に、人間の”勇気”を感じます。

先天的に両腕がないために、
”裸足になって足の指でボールをつかみ、前に放り投げる”
フォームを独自に開発し、練習を重ねてきたそうです。

ピーッチャー・ボードからキャッチャーのミットへ
届くだけのコントロールと力を考えると、
人の可能性・・・・本当に素晴らしいです。

MSN ニュースによれば、
”彼は普段、モチベーション・スピーカーとして、学校や企業で講演活動をしている。
「たとえ身体が不自由でも、より良く生きていくことができる」と、
小学生や社会人に講演をしているのだ。
小学生の前では、パフォーマンスでボールを投げたりフリスビーを投げたりしているそうだ。”

五体満足であることへの感謝を思い出すとともに、
自分という存在意義への積極的な姿勢を持ち続ける努力の大切さを
改めて思いました。
[PR]
by rolferK | 2010-08-31 09:56 | スピリチュアル