思いつくまま・・Rolfer日記

rolferk.exblog.jp

主婦からRolferとして人生再建して12年経過。ロルフィング・ムーブメント・健康・・そして、マイペースに思いつくまま・・。

ブログトップ

血液型人間学  と  放送倫理・番組向上機構(BPO)

スピリチュアルな人間学を当然と考える私にとって、
ちょっと気になる”小さな記事”(MSNニュース)がありました。


「血液型人間学は、差別」
   ・・・BPOは平成16年に、各放送局に向けて「『血液型を扱う番組』に対する要望」を発表した。

     科学的な根拠が証明されていない血液型に対する「考え方や見方」で
     人を分類するのは、社会的差別に通じる危険があると指摘。
     血液型で性格が決まるといった見方を助長しないよう求めた。


      この要望で各局が放送を自粛し、岡野氏はメディアへの出演機会を失ったほか、
      「血液型人間学はいいかげんなもの」というレッテルを張られ
      精神的苦痛を受けたとしている。



BPOの行為を不思議に思うのは、何故「血液型人間学」だけをとりあげたのでしょう?

このBPOのいう”科学的な根拠が証明されていない”・・・という「紋切り型」の理由は、
そのまま”血液型による性格の違いはない・・・ということは、科学的な根拠が証明されていない”と
いうことでもあります。

それに・・・

お茶の間のテレビの中では、日々当たりまえのように”科学的な根拠が証明されていない”・
様々な「仮説」がまかり通っていますよ。


もし本当に「科学的な根拠が証明されていない」・・ということを”文字どおり”にいうなら、
「ダーウィンの進化論」「唯脳論」なども”仮説”であって、証明はなされていません。
今のところ、その仮説を使って”とりあえず”押し切っている!にすぎません。


「ダーウィンの進化論」は、恐竜と同じ年代かそれより古い地層から人骨が発見されれば、
完全に崩れますし、
「唯脳論」は、幽霊が客観的に存在を確認されれば崩れます。

まして、UFOや宇宙人などが飛来してきて、宇宙から地球の歴史を語りはじめれば、
いままでの常識は”風前の灯火”になってしまいますね。



たとえば、人間を霊的(スピリチュアル)な存在としてみれば、
霊的資質が肉体に表現される」という視点がでてきます。

もう少し平たく言えば、「性格は肉体に現れる」つまり「性格が血液型を創る」という視点です。

血液型を星座にかえても、名前にかえても、手相・人相にかえても・・・・・

結局、見ているもの・読み取ろうとしているものは「霊的な情報」です。


21世紀の私たちは、本当はもっともっと豊かな「霊的(スピリチュアル)情報」を
必要としているのではないでしょうか?
[PR]
by rolferK | 2011-08-09 01:54 | スピリチュアル