思いつくまま・・Rolfer日記

rolferk.exblog.jp

主婦からRolferとして人生再建して12年経過。ロルフィング・ムーブメント・健康・・そして、マイペースに思いつくまま・・。

ブログトップ

枯れかかった植物を・・・本・「しあわせなモミの木」ゾロトー作

今日もなんと凄い北風が吹き続けたのでしょう。

昼ごろに旦那様が、あまりの強風に「風に向って飛んでいるのだけれど、全く進まないハト
の一群」や「強すぎる追い風にきりもみ状に飛び去ったサギ」達の話をしてくれました。
d0065364_20503384.jpg
今日ほどではありませんでしたが一週間ほど前の風の強い日に、「枯れかけた植物たち」がホームセンターの駐車場に程近い、吹きっさらしの片隅においやられていました。
盛りの頃には、さぞかし大事に陳列されていただろう観葉植物達も、そのなかにいました。
(1週間後の鉢です。随分元気になりました。)
d0065364_20534242.jpg
いつもいつも出来ることではありませんが、その時は旦那様もあまりに忍びなく思ってくれたのでしょう。翌日、そのホームセンターから買い取ってきてくれました。よく見れば枯れかけた茎の足元には、赤みの挿した次の新芽が覗いています。
「よく来たね・・・・大丈夫・・・来年にはきっと素晴らしくなるよ!」と、旦那様にも聞こえるように話しかけました。

出戸のセッションルームの大き目のベランダには随分沢山の植物がいますが、半分くらいは
「枯れかけ」て値段落ちしてしまった植物たちです。
本当はもう増やしてはいけないほど皆が大きく成長してしまって、これからは「枯れかけた」
植物達の前を通らないようにしないといけません・・・・・植物にも「目」があるんです。そして、
通りがかりに「目が合ってしまう」と、アイフルのチワワみたいに「お家へ連れて帰りたく」
なってしまうのです。
それでも「枯れかけの苗達」の前は、さすがに「ゴメンネ」といいながら通り過ぎるのは仕方が
ありません。

12月・1月は「にわかガーデナー」の私には、来春のために植物達の植え替え作業で大忙し
になる月なのです。
d0065364_2114738.jpg
そんな中、クリスマスにちなんだ絵本やCDがあちこちで紹介されていますね。
童話「しあわせなモミの木」は、クロケットおじいさんがクリスマス・イブに買ってきた「枯れかけたモミの木」のお話です。
きっとおじいさんも「モミの木と目が合った」のでしょう・・。ふと「目を合わせる」と・・・どんなものにも、本当に心が通うのです・・・・・。
[PR]
by rolferK | 2005-12-12 21:02 | 季節・ガーデニング