思いつくまま・・Rolfer日記

rolferk.exblog.jp

主婦からRolferとして人生再建して12年経過。ロルフィング・ムーブメント・健康・・そして、マイペースに思いつくまま・・。

ブログトップ

リハビリテーション医療の打ち切りに反対する署名活動

リハビリテーション医療の打ち切りに反対する署名活動
今年4月から疾患別にリハビリの日数制限が設けられ、最大180日でリハビリ医療が打ち切られることになりました。あなた自身、ご家族、お友達が骨折や脳卒中になったとき、リハビリが必要であっても、日数だけで機械的に打ち切られるという、・・以下略

RMでご一緒しているTさんから、メールでお知らせいただきました。

私なりに判断して、早速署名をさせていただきました。
その署名への思いは・・・以下の通りです。(署名へのコメントです。)
リハビリテーション=社会復帰は、ご自身の未来の創造のために大変重要であると考えています。
本来でしたら、まずは現行の「医学的取り組みのあり方」からもう一度考え直すべき問題を含んでいると思いますが(例えば、手術の必要性やその方法において)、少なくとも今現実に様々な「改善と回復」の「可能性と必要性」を持つ方々が、その可能性を脅かされるような状況を進ませるような方針に対しては、それが決定され遂行される前によりよき「第3の道」への真摯な取り組みを優先していただきたいと願っています。
日本の国民健康保険制度は世界に誇るべき優秀な制度であると心から大切に考えています。が、私たち国民がその利用に対して「使われるべきところに潤沢な」健康保険であり続ける事が出来るよう、一人一人が早急に自らのあり方を問い直す事が最も大切なことと考えております。
この署名運動が、その為のよききっかけとなり、全ての方々がお互いへの理解と励ましのなかで調和していく日本を作っていくことができますように・・・と祈念して止みません。
ご成功を願っております。

Rolferになって、ますます「人間の可能性」を強く感じることが出来るようになった事は、
本当に幸せなことだと思っています。

そして、「国民健康保険」が存続可能になるよう「ひとりひとり」が取り組むという事は、
私たちが自己責任において「人生の道具としての健康」を手に入れていくために具体的な
目標になると信じています。
[PR]
by rolferK | 2006-06-19 11:46 | 健康関連