思いつくまま・・Rolfer日記

rolferk.exblog.jp

主婦からRolferとして人生再建して12年経過。ロルフィング・ムーブメント・健康・・そして、マイペースに思いつくまま・・。

ブログトップ

本・「図解・腸から始まる 幸せ健康法」~新谷弘実 監修

d0065364_220126.jpg米国アルバート・アインシュタイン医科大学外科教授である
新谷弘実先生の「シンヤ・ビオジマ」理論を中心に、
安保徹先生他数名の先進的な執筆で充実の1冊でした。

エドガー・ケイシーのリーディングから、すでに多くの貴重な情報が収集されていますが、
やはりこうした「現代のケイシー」といえるような医師が多くを語り始めてくださった事は
とても有難く、嬉しく思います。

大判で、図解も多く掲載された読みやすい冊子ですので、家庭の1冊としていかがでしょうか?
d0065364_223921.jpg
掲載されていた”綺麗な腸内 と 汚れた腸内”・・・。
ウ~~~~ン・・・・・危ないな~~~~~(実感!)

*同誌中、松永敦 医師による「粘膜、腸と乳酸菌の密接な関係」(アレルギーにも
効果を発揮する乳酸菌)というレポートには、これからの医師が取り組むべき
方向性についての示唆が多く見られて、こうした”本来の医療を目指す医師”の
誕生が近いことを予感して、ワクワクします。

******* 新谷医師 「はじめに」 ~より抜粋***********
私は約40年に わたって胃腸の内視鏡検査を行い、その臨床数は焼く35万例を
越えますが、その中でたどり着いた結論は、「健康な人の胃腸は美しく、
健康でない人の胃腸は汚れている」ということです。
それほど、腸をきれいにしておくということは、健康維持に欠かせない条件なのです。
(中略)
最近は・・・・・「自己免疫疾患」が増え続けています。・・・その原因は、現代人の誤った
食生活と生活習慣に他なりません。・・・・・・・病院にいけば、悪いところを取ったり
つらい症状を鎮めることはできても、根本的に治すことはできません。

最近の研究では、腸内細菌と免疫細胞のはたらきには、密接な相互関係があることが
明らかになっています。

あなた自身の腸内環境を整えることが、健康長寿を実現するカギなのです。
本書を通じて、よい胃腸を取り戻していただければ幸いです。
******************************* 
[PR]
by rolferK | 2006-11-15 02:21 | 健康関連