思いつくまま・・Rolfer日記

rolferk.exblog.jp

主婦からRolferとして人生再建して12年経過。ロルフィング・ムーブメント・健康・・そして、マイペースに思いつくまま・・。

ブログトップ

「心の声」を聞く”耳”

幼い子供や少し痴呆をおびたお年寄り・・・・

そうした”弱い、ナイーブな存在”は、なぜかしら
人の「心の声」を聞くことのできる”耳”をもっている様に思えます。

私達が「言葉」として発しなくても、「心の中の思い」として語っている言葉を
本当に聞こえているように反応してきます。

ガーデニングの植物や我が家のネコたちも、同じようにその声を聞き分けますが、
その声を聞いた後の人間の反応はとても複雑で、聞かれていることに気付けないほどです。

実際に音声として耳で聞いた言葉が物理的なパワーをもつように、
心に思った言葉も、繰り返されていく中で大きなパワーを持つようです。

そのパワーが、抵抗力のない「幼い子供や少し痴呆をおびたお年寄り」に
思わぬ影響を与えているのではないでしょうか?

もしそれが、否定的なマイナスの破壊力をもつような思いだったら・・・・・!

何よりも、そうした思いは語っている本人の身体の中で”こだましている”のですから、
体力があればこそ平気を装う事ができるようなもので、
もし抵抗力が落ちれば、本人自身の身体をも蝕んでいるに違いないのです。

「心の声」を聞く”耳”・・・があるということ。

それが、積極的なよき思いを出し続ける事の大切さを教えてくれていると思っています。
[PR]
by rolferK | 2007-11-11 01:29 | スピリチュアル