思いつくまま・・Rolfer日記

rolferk.exblog.jp

主婦からRolferとして人生再建して12年経過。ロルフィング・ムーブメント・健康・・そして、マイペースに思いつくまま・・。

ブログトップ

笹田雪絵さんの詩「ありがとう」 ~アイリッシュハープ・コンサート~

クライアントさんが習っていらっしゃるアイリッシュハープのコンサートに
お誘いをいただきました。

10月11日(土)・箕面市立メイプルホールで夕刻からの開演です。
(下チラシ 参考)

チラシの裏に「ありがとう」という短い詩がありました。

”与えられているもの(こと)”に気づく事が”感謝”なのですね・・。
そして、”感謝”は”優しさ”を生み出すのですね・・・。

Rolfingセッションをとおして クライアントさんたちが出会う”自分の身体への感謝”と
同じ。 でも、更に”純粋な強さ”をもつことを教えてくれます。

このコンサートは、MS(多発性硬化症)でなくなられた少女”笹田雪絵さん”の詩
「ありがとう」に寄せる多くの方々の”感謝と愛”の思いでつくられているのだと思います。

11日、ハープの音色と一緒に純粋な思いに満たされてきます。

******************

「あ り が と う」 笹田 雪絵

ありがとう、

私決めていることがあるの。

この目が物をうつさなくなったら 目に、

そして この足が動かなくなったら、 足に

「ありがとう」って言おうって決めているの。

今まで見えにくい目が 一生懸命 見よう、見よう としてくれて、

私を喜ばせてくれたんだもん。

いっぱい いろんなもの 素敵な物 見せてくれた。

夜の道も暗いのにがんばってくれた。

足も そう。

私のために 信じられないほど 歩いてくれた。

一緒に いっぱい いろんなところへ行った。

私を一日でも長く、 喜ばせようとして 目も 足も がんばってくれた。

なのに、見えなくなったり、 歩けなくなったとき

「なんでよー」なんて言っては あんまりだと思う。

今まで 弱い弱い目、足が どれだけ私を強くしてくれたか。

だから ちゃんと 「ありがとう」って言うの。

大好きな目、足だから こんなに弱いけど 大好きだから

「ありがとう。 もういいよ。 休もうね」って言ってあげるの。

たぶん だれよりも うーんと 疲れていると思うので・・・・・・。

d0065364_2330153.gif

[PR]
by rolferK | 2008-10-07 23:30 | お知らせ