思いつくまま・・Rolfer日記

rolferk.exblog.jp

主婦からRolferとして人生再建して12年経過。ロルフィング・ムーブメント・健康・・そして、マイペースに思いつくまま・・。

ブログトップ

いじめから子供を守ろう!「京都フォーラム」 ~京都産業会館 シルクホール~

昨日・一昨日とお知らせした10月11日に、もうひとつのイベントのお知らせを
いただきました。

偶然重なってしまって・・・残念ですが、せめて皆様にお知らせだけでも・・・。

いじめから子供を守ろう!「京都フォーラム」 ~京都産業会館 シルクホール~
10月 11日 13時~16時 1,000円(学生以下 500円)


こちらは、京都市教育委員会、京都仏教会、京都府宗教連盟、京都新聞社などの
後援を受けておられるのですが、”仏教会”という文字に嬉しさを感じました。

どうしても、こうした”対社会的な啓蒙活動”はキリスト教関連の活動が多いですよね。

その点で、日本の仏教会は少し消極的な印象が強かったので、今回のお知らせを
いただいて”ちょっと嬉しい”気分になったのです。

それと”ヤンキー先生”こと義家弘介・参議院議員の講演も
きっと熱気にみちたものでしょう。
子供の”心”を知っている人の言葉は、不思議と力強い感化力をもっていますから。

それにしても、昔から子供の世界に存在している「いじめ」が
こうした活動を必要とするほど拡大・悪化してしまったのは何故なのでしょう・・?

今回のフォーラムでそうした原因への気付きがあれば、きっと「いじめ」自体が
減少するのではないでしょうか?

子供の頃は「知っていて 犯す間違いは、知らないで 犯す間違い より 悪い」と
大人たちから聞いていたように思い出しますが、Rolfingをとおして経験した事実は
「知らずに 犯す間違いは、知って 犯す間違い より 悪い」という事です。

なぜなら、「知っている。 気付いている・・」ということ自体が、実は「反省・改善」の
よすがになる!からなのです。

知らないという事によって行ってしまった間違いに気付いたとき、私達は必ず
”知ってさえいれば、それはしなかった(そんなことはしたくはなかった)”と
思うはずなのです。

d0065364_19344261.jpg

●市営地下鉄:四条駅 下車徒歩2分 ●阪急電車:烏丸駅 下車徒歩2分
[PR]
by rolferK | 2008-10-09 19:37 | お知らせ