「ほっ」と。キャンペーン

思いつくまま・・Rolfer日記

rolferk.exblog.jp

主婦からRolferとして人生再建して12年経過。ロルフィング・ムーブメント・健康・・そして、マイペースに思いつくまま・・。

ブログトップ

カテゴリ:お知らせ( 78 )

<9月25日と10月23日『膜で学ぶ・解剖生理』>




9月25日、学集会を終わった私を待って「バラのレイ」をいただきました。
小さなバラ色の蕾が一列に連なったレイです。

「レイは(花の向きが)心臓に向かうようにかけるのです・・・」と、
彼女は私の肩に広げるようにかけてくださいました。

その少しひんやりとした優しい重みから、一粒、一粒を
思いを込めてつなげてくださった彼女の慈しみが、
バラになって繋がっているように思えました。

本当に、植物は人の思いをそのまま受け継ぐのだと改めて思います。

今日29日、こうしている今も「バラのレイ」は私の肩先を包むように、
その優しい重みを伝えてくれています。
バラが枯れてしまわないように・・・毎日少しの時間、
その心地よいさわやかな重みを味わっては大切に冷蔵庫にしまっていました。

でも、そろそろバラたちもメッセンジャーとしてのお仕事を
終わる時期が来てしまったようです。(あわてて!カメラを向けましたが、
ずいぶんと色あせた姿しか写すことはできませんでした。ごめんなさい。)

小さなプロセスに心を込める・・・「バラのレイ」が運んでくれた大切なことでした。

ありがとうございました。



d0065364_09145587.jpg




[PR]
by rolferK | 2016-10-04 09:18 | お知らせ
夏が近くなって、いろいろと予定を考えることの楽しみが増えますね。

そんな夏にあわせて企画した『スピリチュアル基礎WS』です。

お陰さまで、題名だけで参加を希望してくださる方や
興味があるのでもう少しWS情報が欲しい方からもご連絡をいただきました。
ありがとうございます。

確かに・・・・『スピリチュアル』といわれて・・・
イメージすることは様々ですね。

このブログでは、以前から「スピリチュアル」のカテゴリを設定して
折々に共有していただきたい情報を書かせていただきましたが、
1day WSとして企画するのは初めてです。

お伝えしたいことがありすぎて、1dayで収まるとは思えませんが、
基礎的な情報はきっと様々な方面のお役にたてることでしょう!

以下、簡単にWSご紹介させていただきます。
******************************************************
Q:8月の『スピリチュアル基礎WS』に興味がありますが、
 もう少し内容の説明をいただけませんか?


A:8月の『スピリチュアル基礎
WS
』では以下のようなことを学びます。

*現代の一般的な“なんとなく~スピリチュアルな・・・”という
 風潮に流されることなく、
本来のスピリチュアルの歴史的な背景や、
 その本質的な意義を学びます。

*さらに、現代では大変少なくなってしまった
「身体に関わるスピリチュアル情報」を現代科学的な情報と重ねながら、
 日常生活にも役立つ“温故知新”の有意義な情報としてお伝えします。

*講義で知識としてのスピリチュアルを学んだ後、WS要素として、
 ご自宅で実習できる「心身を清浄に保つための
Breath Work」を練習します。

日程:2016.08.20 () 10:00am 15:00pm

対象:女性限定

その他:当日はBreath実習が可能な普段着でご参加ください。

    昼食休憩は約40分です。(他合計で60分)
   
  *Botania HP:http://botania-newfield.com/seminar/seminar.html     



[PR]
by rolferK | 2016-07-17 00:50 | お知らせ
Botaniaで開催予定の「膜で学ぶ 解剖・生理」に”お問い合わせ”を
いただき、ありがとうございました。

皆様へのPRも兼ねて、ブログでお答えさせていただきました。
説明不足ばかりですが、是非、いろいろお尋ねください。
よろしくお願いいたします。

お問い合わせ: http://botania-newfield.com/contact/postmail.html

******************************

Q)「膜で学ぶ」・・というのは、普通の解剖学や生理学とは
  なにが違うのですか

A)一番”お伝えしたい”ところをお尋ねいただきました!
 本当に、ありがとうございます。

 実は、解剖学や生理学の分野では”膜”を学習対象にすることが
 ほとんどありません。
 ですから、一般的な解剖・生理にかかわる情報は”膜抜き情報”が
 常識的な情報としてでまわっています。

 ピラテスやヨガ、バレエやダンスなどのお教室で教えられている
 情報も全部が”膜抜き”です。

 もちろん、お医者様の情報も”膜抜き”情報です。

 ところが、実際に”動きの達人”・・
 つまり優れた指導者やパフォーマーは”膜レベル”の上級者で、
 そうした”達人”の言葉には沢山の感覚的な”膜情報”が溢れています

 これを単に”膜抜き”の情報に当てはめようとすると、
 混乱するばかりです。中には、すっかり自分本来の動きがわからなく
 なるほど混乱する方も・・・。

 長年そうした”混乱”のなかで試行錯誤をくりかえしていた方々も、
 ”膜情報”を少し学ぶと、混乱のなかで蓄積していた様々な疑問や難問が、
 自然に体験や感覚をとおして理解できるようになってくるのだそうです
 
 結果として、「自分の可能性をもう一度信じてみよう」という
 前向きな気持ちが静かに復活する!・・と、感想をくださったかたも
 いらっしゃいます。
 
 本当に基礎的な”膜情報”ですが、結構”目からウロコ”の情報
 なのだそうですよ。
 あなたにもお役に立つことを心から願っています。

                             川合  ritsukonkawai@gmail.com



[PR]
by rolferK | 2016-07-11 23:44 | お知らせ
世界で初めての”膜トレーニング”をめざして立ち上げたBotaniaです。


は、私達が日常的に蓄積してきた”知識や認識”と潜在的に深く結びついて

私達の動きに関わっています。

ですから、Botaniaでは”
よりよい情報を学ぶ”ことも”膜トレーニング”の

大切な方法です。



だから、Botaniaは積極的に”学ぶ”ことを提案しています。

学び方は4つ・・・StudyingLearning

Studyingは机に向かって原理法則的なことを学問的に学ぶことを意味する言葉。

Learningは体を伴って体験的に学ぶことを意味する言葉。

そして・・・FeedingTutorial

Feedingは1対多で情報を伝える方式。基礎情報の学び方。

Tutorialは個別や少人数で情報を交換・共有する方式。応用情報の学び方。


Botaniaは学ぶ内容によって4つの学び方を段階的に組み合わせて、

潜在下にしみこんでいる情報も”よりよい情報”にいれかえていくことを

めざしています。


2016年4月に始まったばかりのBotaniaですので知名度は低いですが、

生徒さんの”知る喜び”になっていることを実感しながら、

これから沢山の方々の”知る喜び”と出会えることを楽しみにしています!!

どうぞ、よろしくお願いします。

*******************************

初めてのWSと講座のお知らせです。
お問い合わせ: http://botania-newfield.com/contact/postmail.html
d0065364_16012386.jpg
d0065364_16022833.jpg




[PR]
by rolferK | 2016-07-08 16:05 | お知らせ
*この記事を先頭に表示いたします。

 2015年4月~gmailへご連絡ください。

               ritsukonkawai@gmail.com

 



2014.05.04~windowsXPの使用期限がきて、新しいPCへ入れ替えたとたん!Hotmailへのアクセス不能になりました。・・・私以外の”本人”が使用中・・・・メールアドレスを消去することもできないままです。
hotmailにご連絡してくださった方々に、お返事もさしあげていないことをお詫び申します。

携帯は稼動していますので、お急ぎの方はどうぞよろしくお願いします。

           080-1407-4014



*この記事を先頭に表示いたします。
[PR]
by rolferK | 2015-12-30 23:59 | お知らせ
いつも、Rolfingセッションにお越しいただきまして、本当に有難うございます。


マンションのエントランスには、今日からクリスマスツリーが点灯しました。

年末に向けて、皆様が健やかであることを願っています。



12月1日付けで、マンション内の移動をいたします。

HT梅田レジデンス(旧名:シングルレジデンス梅田) 1402号室 → 705号室 



お部屋が手狭になりますが、今まで通りどうぞよろしくお願いいたします。


Rolfing大阪 : 川合 ・新田
[PR]
by rolferK | 2013-11-21 01:18 | お知らせ
いつも、ブログへおいでくださって本当にありがとうございます。

8月23日~28日まで、出張のため”お休み”させていただきます。

本当に、めまぐるしいほど”大事”が続いています。

また、”思いつくまま”語らせていただきますので、
よろしくお願いいたします。


皆様のご健勝をお祈りしています。



*留守中のお楽しみに、「宇宙人ジョーンズ氏」をご紹介します。
(ボス缶コーヒーのCM短編が沢山入っています。
10分過ぎごろに「太陽にほえろ!懐かしのメンバー」)


[PR]
by rolferK | 2012-08-22 22:20 | お知らせ
「東日本大震災」への”小さな支援”について
以下のような記事を見つけました。

皆、何かの形で支援したいと願っています。

その気持を形にするときに、とても参考になる内容でした。

そろそろ”買い占め”が始まっているようです。
今の不安が、次の不安をあおらないように・・・と祈っています。

(極力インターネットも使わないようにしているのですが、
今大切な事はしておきたいです)

***<ファイナンシャル・プランナーの視点から>**********

日常の生活を通じて「今すぐできる支援」について
ひとつでもできるものがあれば、実践してみてください。

●被災が軽微な人にもできる「支援」

1:省エネを強く意識しよう

特に東京電力管内にお住まいの方については、自分の生活に支障がない程度に
節電、省エネルギーに努めてみてください。これは助け合いになります。

少し厚着をして暖房を控える、家族は続けて入ってお風呂の沸かし直しをしないなど、
なんでもできることをやってみてください。

ムダな明かりを消すだけでもいいです。一般的には、熱に関する器具が電力消費が大きいといわれます。
各自工夫をしてみてください。


2.:買いだめの「しすぎ」に注意

物流の不安もこれからやってきます。

買いだめをある程度行うことは、個人や家族の生活を守るために必要かもしれません。

しかし、無用な量の生活物資の買いだめはしないでください。

別の家族が生活必需品を確保できなくなってしまうかもしれません。

絶対にやってほしくないことは、買いだめ品を捨てること。

生鮮品を買いだめしたけど食べずに捨てるようになるような、もったいないことはしないでください。
被災地では卵も牛乳も、あらゆる食品が自由に手に入らない状態にあります。

まさに「もったいない」の精神を発揮することは、あなたの家計だけでなく、
遠くの被災者の支援にもつながるはずです。


3:移動は公共機関をできるだけ使う

地震の当日は都内でも渋滞が発生し、救急車両の移動に支障が生じていました。

また、ガソリンの輸入・流通にも支障の出る恐れがあり、
当面の間はガソリンの供給不安もありえます。

被災者支援のための動力源に、優先してガソリンを使ってほしいところです。
そこで、ガソリン消費を抑えるライフスタイルにしばらく切り替えてみてはいかがでしょうか。

たいていの場合、電車やバスなどの公共機関のほうが安上がりなことが多いですし、
使用するエネルギーも少なくてすみます。
できればしばらくの間、移動にはできる限り公共機関の活用をお願いしたいです。


4:できれば寄付を

最後のお願いは寄付です。自分の生活に無理のない範囲でかまいません。
年収ベースでいえば、1%程度でもかまいません(それでも立派な金額になると思います)。
寄付に協力してみてください。

個人的なアドバイスとしては、寄付金控除をとって、
来年の確定申告に活かすようなところに振り込んでみてはいかがでしょうか? 
寄付金控除を取るためには、基本的には振込となるので、募金箱より早くお金が届くと思います。
また、信頼できる団体のみが寄付金控除の証明書を発行できるので、支援の気持ちも確実に届きます

ネットで「寄付金控除」で検索して団体を探し、ネットバンキングや銀行の窓口で振り込んでみてください(振込手数料無料のところも多いです)。

なお、個人の判断で直接モノを送らないようにしましょう。
不要な物資が届いても、現場の混乱を招くだけです。

また、ポイントを寄付に回すようなサービスもありますので、利用してみるといいでしょう。
1人の未使用の100ポイントも、1万人分あれば100万の力になります
例えば、Tポイントはネット経由でポイントを寄付に回せるようです)。

今回はたまたま被災軽微であった私たちも、
もしかしたら大変な被災に遭った当事者になっていたかもしれません。
誰もがボランティアに駆けつけることはできませんが、
何か力になりたいという気持ちを持つ人は多いと思います。

ここでは「今すぐに誰でもできる」小さな支援を4つご紹介しました。
ひとりひとりの力は小さくても、合わせれば大きな支援の力になります。
自分にできる範囲でかまいません。
被災軽微な立場だったからこそできる取り組みをしてみてほしいと思います。

*************************以上***

大切なアドバイスをありがとうございました。

早速ですが、上記になりました「Tポイントの寄付」リンクしました。
[PR]
by rolferK | 2011-03-15 01:00 | お知らせ
関西地区にお住まいのみなさん。

ご協力頂ける方はよろしくお願い致します。

<関西電力からのお知らせ>

東北三陸沖大地震に伴い、関西電力が東北電力への電力提供を始めました。

少しの節電でも立派な支援になります。


電子レンジや炊飯器など、普段さしっぱなしのコンセントを今日だけでも抜き
一人一人が出来る節電のご協力をお願い致します。


この「お知らせ」をできる限り広め、節電による送電の支援ご協力よろしくお願い致します。


****ニュース<輪番停電>***********

東京電力は12日、電力供給が需要に追いつかない見通しとなったことから

14日にも地域ごとに停電する「輪番停電」を行うと発表した。
[PR]
by rolferK | 2011-03-12 22:29 | お知らせ
地元名古屋は勿論、東京や海外も活動範囲にされているRolfer仲間の
宮尾さん・小鹿(おじか)さんが運営される<ロルフィングスタジオ380> の
WSのお知らせです。


「筋膜のつながり」を鉄道に例えてあらわされた「アナトミー・トレイン」著者・
Thomas Myers トーマス・マイヤーズ氏が来日して、直接指導のもとに
行われるWSです。

ご興味のある方は、是非以下へアクセス下さい。

******************

アナトミートレイン2011 セミナー in 名古屋

今回は、“呼吸と歩行”をテーマに3日間のセミナーを開催します。

「アナトミートレイン2011 in 名古屋
~歩行と呼吸のリパターン~」

歩行と呼吸の“症状”ではなく“本当の問題点”を発見できるボディーリーディング(診断)、
アナトミートレイン筋筋膜経線マップでの代償パターンなどを学んでいきます

☆モーションキャプチャーもしくはビデオを使いながら動きを見ていく予定をしています。


日時: 2011年4月29日~5月1日

会場: 名古屋駅より徒歩13分(予約完了時に詳細をご連絡いたします)

参加費: 75,000円

参加対象: 身体,ムーブメントに関わる施術・指導をされている方

定員: 40名 

講師:Thomas Myers トーマス・マイヤーズ

主催: ロルフィングスタジオ380
[PR]
by rolferK | 2011-01-17 19:15 | お知らせ