思いつくまま・・Rolfer日記

rolferk.exblog.jp

主婦からRolferとして人生再建して12年経過。ロルフィング・ムーブメント・健康・・そして、マイペースに思いつくまま・・。

ブログトップ

カテゴリ:猫たち( 61 )

水が映す”青”が好きです。水に映った幻影のような景色が好きです。

写真画像ですが、美しい”青”の世界とハスキー犬たちが素晴らしくて、

思わず!画像共有させていただきました。


湖の上を歩くハスキー犬たち 薄氷のはった湖に降った雨に映ったハスキー達です。



[PR]
by rolferK | 2015-04-10 21:45 | 猫たち
PCを開く時、普段はPCの音を消しています。
動画も、画像だけを楽しむことがほとんどです。



でも、この動画は偶然・・・スピーカーをONにしていました。

絵本が動き出したような、

必要な音と必要な絵だけの世界でした。


そして、”偶然”ではなかったな~~~~と、どこかで納得しています。


satiyoさんの猫写真」と同じ時間が流れているように思います。


ちょっと疲れてきたら、
どうぞ、スピーカーをONにして見てください。

きっと、心がリセットします。




[PR]
by rolferK | 2013-09-03 10:58 | 猫たち

satiyoさんの「猫写真」

7年ほど前に引っ越してこられた”お向かいさん”は、ジャズ界で有名なギタリスト。


つい最近になって、親しくさせていただけるようになったのはパートナーのsatiyoさんのお陰です。


なによりも、”猫好き”で意気投合しました。


d0065364_1023511.gif

そのsatiyoさんが、淀川河川敷で撮った「猫写真」は、
satiyoさんの温かい視線が伝わってくる素敵な写真でした。


我が家の庭も”野良猫の憩いの場”になっているのですが、
まだまだ・・・・ここまでくつろいだ写真を撮らせてもらえる間柄にはなれません。



「動物が素顔を見せてくれるのは、人間の存在感が自然と同じになったとき・・・」


ずいぶん前に聞いた写真家の言葉をおもいだしました。


d0065364_1033073.gif



”保健所送り”にしたくない!・・・という飼い主さんからいただいた我が家に来た仔猫たちも、
今は大きくなりました。過去記事
[PR]
by rolferK | 2013-08-06 10:04 | 猫たち
毎日のニュースで”憤り”を起こしかけている自分を
なんとかクールダウンして過ごしています。

日本(日本人)の自虐的な”自己イメージ”を
今回思い切って「払拭」できることを
強~~~~く期待しています!

そんな私の”理想的なリラ~~ックス”がCM映像になっていました。

ちょっと”ブレイク”です。


[PR]
by rolferK | 2012-09-22 23:53 | 猫たち
世界中で活躍しているロルファーの中には、
動物たちにロルフィングを施術している方々もいます。

たとえば・・・・

サラブレット(競争馬)!
由緒正しい 受賞ドッグ!

彼らは人々に喜びを与えるものとして、
時として人間より大切に扱われる時がありますね。


d0065364_2342328.gif
我が家の3匹のネコですが、
そのうちの若い1歳オス・MA(マー)は、
生後2ヶ月ほどで我が家に来た時から
「ハウンド・ドッグ」のようなヒョロ長い脚と硬いお腹で、
ネコらしい跳躍が苦手です。

それに加えて、例えるとヘンな表現ですが、「突き指」をしたときの関節のように
尻尾の付け根が太くて硬いのです。

そして、それらを「MAらしい~」個性として愛してきました。


でも最近は、その”尻尾の付け根の太さや腹部の硬さ”が、
MAの”個性”を通り越して”害”のように感じてきました。



紺屋の白袴・・・・ハタと思い立って、MAの腹部にロルフィングを(ちょっと)数日施しました。


今日になって、あきらかに腹部に弾力が出てきたこと。そして、
直接には触っていない”尻尾の付け根”の腫れがひいたような柔軟性が出ていました。

d0065364_1933930.gif
生命の表現形が「柔軟性」かもしれません。

次の変化を楽しみに、もうしばらく続けてみるつもりです。
[PR]
by rolferK | 2011-10-16 23:44 | 猫たち

残暑のお見舞い  

残暑、お見舞いを申し上げます。

2011年の立秋は8月8日でした。

今年も”立秋”を過ぎて、暑さが増したように感じます。


我が家の夏は、毎年”節電”のクーラーなし・・・

我が家のネコたちは、涼しい所を探しては”表面積の拡大”で
暑さをしのいでいます。


d0065364_1294061.gif














d0065364_1305078.gif

















上:今は”宇宙or天国”のアマ
中:タマ
下:マ~

d0065364_1322250.gif


皆様も、ノビノビ~~とした夏をお過ごしください。
[PR]
by rolferK | 2011-08-10 01:40 | 猫たち
去年の4月26日生まれの
仔猫のaとmaも今日で満1年・”成猫”になりました。

おめでとう。

すっかり、凛々しい♂のma と セクシー可愛い♀のa

先に住んでいる”お兄ちゃんのタマ”と
これからも仲良く暮らしていくことでしょう。


amaという♀猫を失った寂しさに
どうしようもなくなった頃、生まれてくれたaとmaでした。

           *過去記事「我が家に来た子猫たち」当時の可愛い写真です。


猫と人を同じように表現することは、慎まなければならないのでしょうが・・・
許してくださいね。

東北の大震災で多くの命が失われた悲しみがまだまだ続く日々ですが、
その悲しみを補って余りあるだけの「命の誕生の喜び」が
日本中に広がってくれることを 願ってやみません。

日本の素晴らしい!!若い女性たちが、
人を愛する喜びを素直に選択できる未来でありますように。



ちょっと”手前味噌”ですが、
なぜか私のクライアントさんになられることで
”良縁”に恵まれてくださる方々がおられます。

きっと”本来の自分らしさ”に目覚めてくださるからだろう・・・と
とても嬉しく思っています。
[PR]
by rolferK | 2011-04-26 23:31 | 猫たち
子供たちが幼い頃、毎夜のお楽しみは”絵本の時間”でした。

「カモさんお通り」・・・とても懐かしいタイトルです。

人間側から見れば、
交通量の激しい都会の道路を横切ろうとする
”母ガモと子ガモ達”の安全のために
皆が”小さな優しさ”を差し出し合っていく微笑ましい作品です。

けれど絵本の中の母鴨さんからは、
”母さんがいれば、大丈夫!!”という
とても力強く毅然とした「母の使命感」を感じたのを覚えています。

今日改めてYou Tubeの「Ducks blown off their feet by the wind 」を
見ると、絵本の奥にあった力強さを改めて思いました。

言葉にならない言葉・・が伝えるものの大きさを感じています。


Ducks blown off their feet by the wind
強風の中を木の葉のように飛ばされても
最後は”ちゃんと”何事もなかったようなカモさんたちの行列です!


[PR]
by rolferK | 2010-12-13 09:36 | 猫たち
我が家のネコ達ではありませんが、
ブログ留守中のお楽しみになりますように・・・。

you tubeにupしてくださった飼い主さん、ありがとうございました。

直立するネコさん



ピアノが大好きなネコさん



だるまさんが転んだ・・・ネコさん



ところで、ネコはそもそも地球外生命体だった・・・ものが、ペット化した生き物だ!
この話には「やっぱり!!」と深く頷く体験をたくさんしています。
[PR]
by rolferK | 2010-08-31 10:51 | 猫たち
ブログをリンクさせていただいているyutaさんのブログには、
毎年春から秋の間に”カエル”(雨蛙)さんたちの記事がのります。

私の家の庭にも”雨蛙”が暮らしていますが、なかなか親しくは
お付き合いできません。

yutaさんのお人柄をとおしてブログに写っている”カエル”さんたちは、
本当に優しい、まったりとした存在で、見ているだけで和みます。

特にこの「すきまのカエル」に写っている”笑顔”は
福の神のように感じます・・・。
http://yuta.blog.ocn.ne.jp/picture_book/2010/08/post.html

yutaさん曰く、
「わたしたちが、カエルの住まいに住まわせてもらってるのかもしれない。」
[PR]
by rolferK | 2010-08-31 00:48 | 猫たち