思いつくまま・・Rolfer日記

rolferk.exblog.jp

主婦からRolferとして人生再建して12年経過。ロルフィング・ムーブメント・健康・・そして、マイペースに思いつくまま・・。

ブログトップ

<   2008年 07月 ( 8 )   > この月の画像一覧

d0065364_2141129.gif
障害をもつお子さんの
お母さん、お父さんへ・・・・!

からだに障害があっても、よい姿勢をとることは可能です。
姿勢が変われば、できることがどんどん増えます。
変形などの二次障害の防止も可能です。
「シーティング」を試してみませんか?
笑顔の人生のために・・・・・!


著者の山崎康広さん御自身が、学生時代に脊椎損傷から下半身不随の体験を
とおして「シーティング」に出会い、現在も日本での普及に努めていらっしゃるそうです。

勿論、身体障害をもつ方々のための「シーティング」とその概念が綴られているのですが、
「重力を敵とするか?味方とするか?」「快適な姿勢とよい姿勢」「酷使しない」などの
基本的な提案は、そのまま健常者とよばれている私達への素晴らしいアドバイスです。
(シーティングの概念の中に、アイダのRolfingへの思考が重なって感じられます)

この一冊をとおして現在健常者であることへの感謝と同時に、
身体管理への自己責任をあらためて感じました。

そして最後に・・・”陰の主役”として身障者を支える御家族、特に”お母さん”の
存在を強く感じます。
著者も・・・強くて、明るくて、「あきらめない」人たち・・・と綴っておられます。

障害があるということ自体が、実は大変な努力のもとに人生を送っている・・という
事実を、健常者の私達はつい忘れてしまいます。
障害を持つ方々にとっても”普通の生活”がいとなめるような環境を
社会全体で保証していきたいと思いました。

*追記*
新版「愛と友情のボストン」は、山崎さんのアメリカ留学時代からの
積極的で、希望に溢れた車椅子生活を紹介しています。
大変よい意味で”カルチャーショック”・・・を受けました。

何事を始めるのも「否定」から入るといわれている日本だが、
17歳から25歳まで過ごしたアメリカで「Yes,I can!何とか出来るさ!」と
挑戦することを教わった事が、僕の今に繋がっている気がする。
(あとがき より)
[PR]
by rolferK | 2008-07-31 21:51 | 健康関連

舌の緊張

Thomas Myers はRolfingを基とした自身の研究成果を
”Anatomy Trains” という書籍にあらわし、その思考性にしたがった
人体解剖によって新たなAnatomy(解剖学)を私達に提供してくれています。

RMクラスでは彼の解剖学DVDから”Deep Frontal Line”を
見ていただくことがあります。

その時に共通して聞こえてくる言葉が・・・・
舌・・・って、こんなに大きいの・・・?!
脳かと思った・・・・・・

というものです。

実は、毎回同じシーンを見ている私も同様に・・・
分かってるけど、舌って本当に大きいな~~~と、内心繰り返し思います。

そして、現代日本人の多くが舌を過緊張させたまま過ごしている事自体に
全く気付いてはいないようなのです。


”舌”は味覚や言葉のための大切な道具として一般的な認識をされていますが、
顎関節や内耳と同様に、身体バランスの調整にも大変重要な役割をしています。

Rolfing#7では”舌”もワークの対象としていますが、
私達が自分の”舌”をもっと「緩やかで、広がりをもつもの」として使うことができたら!

体の中で、本当に様々なよい変化が訪れるでしょう・・。

今チョットだけ、あなたの”舌”に気付いてあげてください。

*追記*

舌の過緊張が「唾液」の分泌を低下させています。
最近の報告では、子供達の口臭・虫歯の原因のひとつに「唾液分泌の低下」という
問題があるようです。
良質のハミガキやハブラシなどが十分供給されているなかで、
口腔内の問題が増えていく原因のひとつに「口に関わる過緊張」が
考えられるのではないでしょうか?
[PR]
by rolferK | 2008-07-28 21:14 | Rolfing
このところ、世界中がなんとなく”ざわめきだって”いるような気がします。

丁度インディージョーンズ「クリスタル・スカル」で伝えられている
”マヤ歴2012年”の話・・なども、いろいろな方からメールやお話として伺っています。

私自身は、子供の頃から「ヘンな夢」を沢山みてきてきまして・・・
それらが近年の映画などでCG技術をとおして、私にとっての”再体験”として
バーテャル体験できるようになるたびに、
「人間は、どこか遠い遠い昔から、同じような体験を幾度となく繰り返してきたのでは
ないかしら・・・・?それは、今の人類史以前も含めて・・・・そして、その記憶を持って
生まれ代わり・・・・さらには、同時に”今必要な情報”をインスパイアーされているような・・」
と考えずにはいられませんでした。

そして、いつのまにか・・・私にとっては「転生輪廻の人生観」のほうが
自分らしく普通の考えになってしまっています。

そうでないと、人生が勿体無い!・・とも思うのです。

話がそれてしまいました、世界中がなんとなく”ざわめきだっている”ように思う1つに
「中国・オリンピック」関連の友人情報が飛び交っています。

4年に1回のオリンピックに人生の大きな照準を合わせて生きていらっしゃる方々も
多数いらっしゃる中ですので、こうした友人情報を広げる事は慎むべきでしょうが、
ただ・・・・新聞報道(産経新聞、7月23日など)からも同時に”危機感”を促すような
情報を得ていたので、あえて皆さんにもお伝えいたします。

御親族や御友人などの大切な方々がオリンピックに携わっていらっしゃる方には、
皆様の安全と未来への希望を心から願っています。

このような情報が”杞憂”であり、”何事もないことが何より!”と祈念しています。

**************************
From:浅川嘉富講演会事務局 NPO法人 自然のめぐみ教室
会員各位様:緊急のお知らせです。

北京オリンピックのヨットの競技会場となっている山東省青島市で謎の感染症が発生し
中国当局は海上封鎖に乗り出しました。

感染症の患者数は15日現在で既に16万人に達しており、
死者の数も1200人を上回っております。

中国当局は、インフルエンザの一種として処理しようとしているようですが、
先月末に青島市の海岸を埋め尽くした緑藻の異常発生が原因と考えられることから、
決して通常のインフルエンザでないことは間違いなさそうです。

詳細はHP「中国の異変1」に掲載しましたので、急いでご覧になって下さい。

http://www.y-asakawa.com/message/kinkyu-message16.htm

オリンピック観戦などで訪中することは危険ですので、
私のHPを出来るだけ多くの人に見てもらうようご協力をお願い致します。

どうやらオリンピックに赤信号が点灯されたようです。

次回掲載の「中国の異変2」も併せてご覧下さい。

http://www.y-asakawa.com/message/kinkyu-message17.htm

お問い合わせ NPO自然の恵み教室 浅川プロ ジェクト
mail:info@npo-shizen.org tel:03-5793-1176
[PR]
by rolferK | 2008-07-25 21:03 | その他

HPを更新いたしました

Rolfing大阪の活動を始めてから、満4年が経とうとしています。

開始から数回HPの更新をしていますが、
私達のイメージを伝える作業毎に、”娘”に無理難題を課すことになります。

今回も、仕事の合間をぬって法事で帰省した娘に
夜遅くまでPC作業をさせる事になってしまいました。

せめて・・・・と横についている事だけが”母親”のできること・・・・

丁度頂き物だった娘の好物の”桃”などが冷蔵庫で冷えていましたから、
「お疲れ様、ありがとう・・・」と差し出せる事が有難く思いました。

休むまもなく東京へ戻っていった娘のおかげで、HP更新が出来ました。

どうもありがとう。
[PR]
by rolferK | 2008-07-23 00:36 | お知らせ
フェアトレード・ファッションのパイオニア”ピープル・ツリー”への転職のために
東京へ移転されたクライアントのHさんから、ブログに来てくださった皆様に
是非お伝えしたい・・・・・と、久しぶりのメールをいただきました。

お勤めの会社代表・サフィア・ミニーさんが、テレビ番組に御出演!

以下、御興味のある方はどうぞご覧ください。


▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

      テレビ東京「カンブリア宮殿」に代表サフィア・ミニーが出演します
            7月21日(月・祝) 22:00~23:24 


▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼▲▼

ピープル・ツリー代表のサフィア・ミニーが、7月21 日(月・祝)テレビ東京系列「カ
ンブリア宮殿」に出演します。社会企業家の特集として、放送時間は通常より
30分長い90分の特別番組(22:00~23:24)になります。

1990年の来日から18年。フェアトレード・ファッションのパイオニアとして、「人と
地球にやさしいファッション」を日本から発信し、2001年にはイギリスにも姉妹会
社を設立するなど、社会企業家としても注目を集めるサフィア。番組では、ビジ
ネスとしてのフェアトレードや、ネパールの生産者パートナーの現地取材から見え
たフェアトレードが現地にもたらす変化についてなど、番組ホストを務める作家の
村上龍さん、タレントの小池栄子さんとサフィアがトークを繰りひろげます。

ぜひ、ご覧ください。お知り合いにも広めていただけると幸いです。

■ 「カンブリア宮殿」 番組詳細 ■
【放送予定日】 7月21日(月・祝) 22:00~23:24 
【放送局】 テレビ東京系列 地上波 (テレビ東京、テレビ北海道、テレビ愛知、
 テレビ大阪、テレビせとうち、TVQ九州放送)
 テレビ東京系列外 地上波 (岐阜放送、びわこ放送、テレビ和歌山、熊本放送)
【BS、CS】BSジャパン(BSデジタル) 7月24 日(木) 20:30~21:54
 日経CNBS(CSデジタル) 7月26 日(土) 11:00~12:24  (予定)
 ※ 熊本放送は約3週後の午前9:00~10:24 に放送予定

■ ピープル・ツリー ウェブサイト  www.peopletree.co.jp ■
[PR]
by rolferK | 2008-07-18 20:45 | お知らせ

Rolfing babies

今日、5月にRolfing basic10を終えられたクライアントさんから、
またひとつ嬉しいニュースが届きました。

本当に快く、彼女のお許しをいただけましたので
いただいたメールの一部をそのまま以下に・・・・
*********************

今思うと

ロルフィングもこの子を授かるための準備で

私はこの子にロルフィングを受けさせられていたのかなぁ・・・

なんて思ってしまいます。

同時期に私の夫も17年間のヘビースモーカーを卒業したんです。

なんで今になって禁煙してるのか不思議に思ってたんですけど

「やっと俺が禁煙していた意味が分かった」

って言ってました。

禁煙させられてたんだ(笑)


*********************

彼女のメールからは、私達が学校で習っていた世界より、
はるかに美しくて奥深い世界が”実在している”ことを強く感じて、とても感動しました。
それで、このブログで皆さんと共有させていただいたのです。

実は、つい一昨日も別のクラインアトさん(Rolfing中)からも”妊娠”の
ご連絡をいただきまして・・・・
現在、数名のRolfing babiesが
出産後と妊娠中のママたちと一緒に成長中です。

なんだか私にとって、今年のテーマは”マタニティーとポストパータムのRolfing”
のようです・・・・。
なんて嬉しい2008年なんでしょう!!!!
[PR]
by rolferK | 2008-07-14 22:12 | マタニティー&キッズ Rolfing
前回"ママとベビーとRolfing"で御紹介させていただいた”マタニティーのRolfing”に、
ママであるwinniepoohさんが後日談を載せていらっしゃいました。

その中で「体脂肪率」へのQuestionを書いてくださっていました。

私の体験も含めて・・・ちょっとAnswer(なってるかしら?)してみます。

winniepoohさんによると・・
セッション後、前にも増して、Babyちゃんが動くのを感じるようになったのは、
きっと、動き回るスペースができたのを、喜んでくれているからだと思うのです

それから・・・・関係あるかないかは、全くもって不明なのですが、
セッション翌日から、急に体脂肪率が下がったのです。。
体重は増加傾向で変わりがないんだけど、体脂肪率が急降下。
なぜだろう・・・・???

・・・・・ということです。

多分、winniepoohさんの体脂肪計は体重と一緒に
”足で測るタイプ”ではないでしょうか?
もしそうでしたら、こんな事が考えられます・・・・・。

まず、体脂肪を測定するために使われている”弱電流”システムですが、
その時点での身体の水分の状態までは把握しきれない・・・です。

例えば、何かの事情で”とっても足がむくんでる~~~”(浮腫状態)ですと
”足で測るタイプ”の体脂肪率はえ~~~、あたしはアスリートかい?というくらい
低い数字になる可能性があります。
こういうときは、”手で測るタイプ”を使うと別の数値になっていたりしますが。

ときに、目的によっては(例えば、心臓などに不安のある方)”手で測るタイプ”で
計測した方がいい・・・・という評価もありますね。

そうしたことを踏まえて・・・あくまでも想像ですが、
Rolfingをきっかけにして、poohさんの”体腔空間”が広がる事で、
ベビーの住んでいる空間(羊水などの水分がいっぱいあるところ)が広がって
下半身の水分量が増えた。
・・・・それで、ベビーはご機嫌!に暮らしている。

それを”足で測る体脂肪率”として表現すると、”急降下”という表示になる。

なんとも、「風が吹くと、桶屋が儲かる」式の説明ですが
体験的にもこのように納得しています。

いずれにしても、嬉しいニュースでした。
winniepoohさん、ありがとうございました。
[PR]
by rolferK | 2008-07-11 19:15 | マタニティー&キッズ Rolfing
Rolferとしてご活躍中のwinniepoohさんも、妊娠中期の安定期に入り
おなかのベビーと一緒にRolfingに訪れてくださいました。

winniepoohさん自体、Rolf Movemnt Practitionerでもありますから
とてもよく妊娠中の身体バランスを探求していらっしゃいます。

それでも、やっぱり・・・・毎日成長していくベビーにあわせて着々と変化していく
身体バランスを”ここちよく”受容していく事は、なかなか難しい事でもあるのですね。

妊娠・出産・・という事実にたいする不安感も含めて、
”お母さんになる”という覚悟と勇気も一緒に育てていくのですね。

がんばれ!マタニティー・ママ!

winniepoohさんが当日のセッションと感想をまとめてくださっていました。
ちょっと嬉しい感想・・・・winniepoohさん、ありがとうございました。
[PR]
by rolferK | 2008-07-05 22:53 | マタニティー&キッズ Rolfing