思いつくまま・・Rolfer日記

rolferk.exblog.jp

主婦からRolferとして人生再建して12年経過。ロルフィング・ムーブメント・健康・・そして、マイペースに思いつくまま・・。

ブログトップ

<   2008年 12月 ( 10 )   > この月の画像一覧

あの!エルメス”ケリーバック” が 無料ダウンロード出来ます!!

soramaさんのブログで紹介していただいて、早速5つも欲ばりました。

お年始のちょっと”楽しいプレゼント”にいいですね。

  エルメス 「だって ほしいんだもの!」
[PR]
by rolferK | 2008-12-27 03:01 | お知らせ
d0065364_23434155.gif

21日、神戸元町・ピラテススタディオsoramaさんで2回目(通算3回目)の
ロルフ・ムーブメント・クラスを開催させていただきました。

今回は”Arm & Shoulder”

ご参加くださった皆様、お手伝いくださったスタッフの方々に
心から感謝しています。

”お伝えする事の 未熟さ と 難しさ”を深く感じて帰宅いたしました。


皆さんの内にひっそりと仕舞い込まれている”届きたい・・、差し出したい・・”という
願いを、どうやって動きに誘うことができるのか・・・?
そのことを許して(allow)いただけるのか・・・?

月にたった1回でも、すでにロルフ・ムーブメントをとおして身体の感覚に
素直に向き合うことを知っている体と、まだまだ”思い込んでいる自分”に
従おうとする体との反応の違いが、とてもハッキリと見えていました。

だからこそ、その”思い込み”が溶け去って行く時間を大切にしたい・・・

と思えば、時間がモットモット必要です~~~~ちょっと欲を張りすぎたのでしょう。

来年への大切な反省の機会でもありました。

今後とも、どうぞよろしくお願いいたします。
**********

このArm & Shoulderへ、2つの感想をいただきました。
有難うございました。御紹介させていただきます。

Shoulder and Arm (soramaさん ブログ)
なるほど・・・(MIZUKIさんブログ)
[PR]
by rolferK | 2008-12-24 01:01 | Movement
soramaさんへ着くとすぐに、
「ルミナリエは、すでに終了しています・・・」と教えていただきました。

年をとると?昔のことばかり覚えているといいますが、
ルミナリエといえば、もう本当にクリスマス・・と思い込んでいたのですね。
すみません。

なにかもっとよい方法はないのかしら?”と思いながら帰宅しました。
来年こそ募金します。
[PR]
by rolferK | 2008-12-22 00:35 | 季節・ガーデニング
クリスマス・シーズンです。d0065364_19295170.gif

街がイルミネーションに彩られ、
寒い夜も恋人達(ご家族も)の幸せな気持ちを
盛り上げてくれますね。

ニューヨークでもロックフェラー・センターのツリーが点灯し
恒例のスケートリンクも
デート・スポットとして、賑わっているようです。

明日は神戸元町のsoramaさんでの
ロルフ・ムーブメント2回目のWSに
お伺いいたしますが・・・・・きっとルミナリエの光を求めて、
大勢の人・人・人・・・・ではないでしょうか。
(私は夕方には大阪へ戻りますから、見ることが出来ませんが)

最近の新聞で「神戸ルミナリエ ひとり100円募金」という記事を読みました。

なんと・・・このルミナリエが深刻な資金不足で開催の継続が難しい・・・というのが
現状なのだそうです。

阪神大震災の鎮魂の願いを込めて始まったルミナリエです。
毎年、これだけの人々が開催の趣旨に賛同し、
ルミナリエに集うのですから
是非続いて欲しいものですね・・・。

点灯から消灯までの4時間立ち続ける”ボランティアの方々
ささやかでも心をこめて募金できるといいです・・・・ね。

d0065364_19301965.gif
soramaのどなたかに代理募金をお願いするつもりです
・・・よろしくお願いします。
[PR]
by rolferK | 2008-12-20 19:39 | 季節・ガーデニング
”お腹のbaby”だったお嬢ちゃんもご一緒にマタニティー・ロルフィングしていたせいか・・
Rolfer仲間で、先月に女児を出産されたwinniepoohさんのブログを
拝見することが日課のヒトツになっています。

そのwinniepoohさんのブログに「育児 は 育自」という記事がありました。

もう20年ほど前・・・・・。
小学校入学を直前に控えた長男と、ひとつ下の長女を育てる事に
なんとも力不足を痛感する毎日を必死で送っていた私も、ようやく
「子育て は 己育て」
という真実に気がついたことを思い出します。

振り返れば・・子供の成長は、本当に目覚しく・・・もし、あの時
「子育て は 己育て」「育児 は 育自 」という事実に気付いていなければ、
今頃どれほどの後悔をかさねていたかしら?とも思います。
(そう思っても、幾多の後悔 先ならず・・・ですから)

winniepoohさんの新鮮なママの心境を、どうぞご一緒に・・・
きっと、明日が明るくなります・・
                   

[PR]
by rolferK | 2008-12-16 23:26 | マタニティー&キッズ Rolfing
クリスマス・年末・・・と今年もあわただしく過ぎていきそうな毎日です。

年明けには、京都・丹波口に近い会場で、Rolfer養成コース・UNIT2が
始まります。

先日、その講師・ジム・アッシャー氏が担当する予定だったモデル・クライアントさんが
御都合でキャンセルになりました。

急遽ですが、只今彼のモデル・クライアントさんを再募集しています。

一番寒くて、日の短い季節ですが、ジム・アッシャー氏はRolfing界の伝説的な
存在の講師ですので、彼のRolfingを受けること自体、結構話題になるかも・・です。

以下、日程を表示いたします。

お知り合いで御興味のある方がおられましたら、是非お知らせください。
よろしくお願いいたします。

*********
----------------------------
モデル応募に関する詳細は以下のURLをご参照ください。
http://rolfing.or.jp/clinic01.html

【クライアントモデルA】
全13回(10 Rolfing + 3 Movement )
日程: 1/28, 1/30, 2/3, 2/6, 2/9, 2/12, 2/17,
    2/21, 2/24, 2/25, 2/27, 3/3, 3/6
セッション開始時刻:午前9時30分
[PR]
by rolferK | 2008-12-14 19:06 | お知らせ
冬は夜空の美しい季節・・・・

日没後の僅かな時間に”ネコのツメ”のように薄く輝く三日月と惑星たちの輝きは
クリスマス・シーズンの楽しみです。

お友達のヨシコさんから、すばるホールの催しのお知らせをいただきました。

まだまだ上映期間があるようですが、皆様にも早めにお知らせいたします。

他にも、以前御紹介した「CG:銀河鉄道の夜」や「3DCG:ユニバース」など
感動体験がつまっているようです。


******
ウォーキング・オン・ザ・ムーン

月面を歩いた人類は、これまでたった12人。

月面探査は、人類にとってもっとも驚異の旅だった。
『ウォーキング・オン・ザ・ムーン』は、宇宙探査の過去、現在、将来を映像にし、アポロの 宇宙飛行士たちが初めて月に足を降ろした時の想像を絶する体験を提供する。
新たに公開された写真、これまで未公開とされてきたNASAの映像、月面地形を表現したコンピューターグラフィックスや 実写映像を通して、月面を歩いた12人が感じた人生を変えるほどの経験を、あなたは体験することができる
大型映像 「ウォーキング・オン・ザ・ムーン」

配給:(株)D&D ピクチャーズ
期間: 2008年10月25日(土)~
時間: 平日:14:00/土日祝:13:00/15:00
冬休み:13:00/15:00
対象: 小学生~
解説: 月を歩いた人類は、これまでたった12人。次は、きっとあなたの番…。
[PR]
by rolferK | 2008-12-12 21:31 | お知らせ
MIZUKIさんと初めてお目にかかったのは、もう3~4年前のことでしょうか?

その頃、上本町近鉄デパートで開かれていたロルフ・ムーブメント・クラスに
2時間近く遠方から通ってくださったのです。

日本に広がっているピラテスの指導スタイルに疑問を抱いている
”情熱のインストラクター”というのが、彼女への第一印象だったことを覚えています。

その頃の私は、アメリカではピラテスの2大メッカのひとつであるBoulderから
帰国してまもなく、日本のピラテスの指導をほとんど知らない頃でしたから、
彼女の疑問をとおして多くを学ばせていただきました。

と同時に、RolfingやRolf Movementが、日本のピラテスの世界にも
お役に立たせていただくことができることを実感させていただきました。

すでにBoulderでは、ピラテスとRolfingやRolf Movementは大変に
深くて良好な関係を作り上げていて、多くのピラテス・インストラクターが
RolfingやRolf Movementをとおして彼らの可能性を広げていました。

今、ようやく神戸元町のsoramaスタジオのご協力をいただいて
Rolf Movementをピラテスにつなげる試みをさせていただいていますが、
久しぶりにご参加くださったMIZUKIさんが、その時の体験をブログにして
下さっていました。

以下、一部抜粋させていただきました。是非全文も・・・。
波に揺られる自分を感じていたのです。

自分が、カラダ・・・という形をどどめない何か、になっていたような。

何か、ではなく、何でもない存在。

または波?になっていたような。

溶けて、消えて、無くなって、ゆらゆら揺られてた。

[PR]
by rolferK | 2008-12-08 00:56 | Movement

脱皮・・・!

〆Rolfingという年末にふさわしい
呼び名をくださったクライアントさんのTune up セッションでした。

2007年6月にbasic10を終了され、その後10月、12月、6月とtune up 。
今日12月6日は半年ぶり4回目。

Rolfing basic 10が終了したときから、本当の意味で”変化”が蓄積していきますが、
今日のOさんは、いよいよCore(体幹の深部)の変化を感じていました。

人は変わる。だから、人は変われる

クライアントさんのもっている個性や状況は様々であっても、
Rolfingをとおして伝えられてくるこのメッセージは変わりません。

今日のOさんからも、一足早いクリスマス・プレゼントのような経験と確信を
いただきました。

そしてもうひとつ・・・・。
人は目に見えない奥深くで”脱皮”しながら成長している。
そう思えるような感覚を強く持ちました。

子供のころから今までに、何度か”脱皮できなかったものたちの死骸”をみました。
昆虫もヘビも、彼らは肉体の最も外側に制限(皮や殻)をもっていて、
一つ一つのプロセスを”脱皮”という形で完了しなければ
その先の生命がつながらないように創られています。

わたしたちの肉体は、彼らのように脱皮をしません。ですが、本当は奥深いところで
彼らのように”脱皮”という成長を必要としているのかもしれません。

今日、Rolfingがその”脱皮”という成長過程に役立てた事を
とても有難く感じています
[PR]
by rolferK | 2008-12-06 23:51 | Rolfing

掃除機の上の仔猫ちゃん

我が家のアマオウ(猫2歳メス)です。d0065364_2230115.jpg

アマオウの大嫌いなもの・・・は、”掃除機”
けしてイジメたりはしていないのですが、掃除機のあの”音”が大嫌いのようです。

今夜帰宅して開いたMSNの画面に、もらわれてきた頃の
アマオウそっくりの仔猫の写真・・・・・それも、あの掃除機ロボット「ROOMBA」に
乗っていました。

あまりの可愛らしさに、是非一度みなさんもご覧ください。

ロボット掃除機ROOMBAの上の仔猫の動画
[PR]
by rolferK | 2008-12-04 22:32 | 猫たち