「ほっ」と。キャンペーン

思いつくまま・・Rolfer日記

rolferk.exblog.jp

主婦からRolferとして人生再建して12年経過。ロルフィング・ムーブメント・健康・・そして、マイペースに思いつくまま・・。

ブログトップ

<   2010年 05月 ( 12 )   > この月の画像一覧

進化 と 退化

Habble Heritage site

大恐竜展が開催されているからでしょうか・・・?

このところ面白い情報が 多々 入ってきます。


一つは火星関連、そしてもう一つが恐竜関連。


この二つから提示されているものは、地上生命体の「進化 と 退化」という問題。



そもそも<地球生命体>はいかにして誕生・発展したのか?については、
あまりにも謎が多いことであるのに、
いつの間にか・・・・
あたかも決定的真実であるかのごとく・・・・
ダーウィンの進化論が”常識化”(情報操作)されています。


例えば・・・
ダーウィンの進化論で語れば、恐竜は進化のプロセスですが、
全く別の情報から見れば、恐竜は退化の成れの果てであり、
恐竜絶滅は地球的発展にとっての”必然”(計画的)であった・・・と考える事が可能です。


こうした科学的可能性は、全て一笑に付されています。が、
オバマ大統領が火星を目指し、21世紀が宇宙時代を迎えることを思えば、
もうそろそろ”常識”を見直してもいい頃ではないでしょうか?

このままでは、”常識”が暗黒時代を作り上げてしまうでしょう。


今このダーウィンの進化論を根本的に揺るがす事ができる存在といえば
「宇宙人」と「幽霊」ですが、
この二つを一般的な科学者に受け入れていただくためには
(この証明方法を 私はあまり望みませんが・・)
この二つが”いつでも、どこでも、だれにでも”存在証明をしてくれるか、
(大阪万博は中2でした・・・・アメリカ館とソビエト館は宇宙関連で、長蛇の列・・・)
アメリカ政府とNASAが極秘情報を”万博”のように一般公開してくれると
21世紀の進歩のために貢献しますね。


ただし・・・1960年代から始まった海賊的な宇宙人の横暴が
このところ拡大方向にあるようですから、ホーキンス博士の忠告を
きちんと理解しておく事も大切です。
      2010.04.25 ホーキンス博士「宇宙人との接触は危険」発言
[PR]
by rolferK | 2010-05-28 22:34 | スピリチュアル
私の”猫好き”を知っている”猫好きの友人”が3冊の猫本を
貸してくれました。
d0065364_2126224.jpg

今まで私が所有してきた猫本は、全てビジュアル(写真)本です。
でも、今回貸していただいた猫本は”読み物”。

日頃、”読み物”は線を引きながらでないと読めない私ですから、
本を開くまで・・・・チラっと見るだけにして・・・・気に入ったら購入しましょ・・・と
思っていました。
d0065364_21263933.jpg
ところが、チラっと読み出したら止まりません。


ポール・ギャリコ「猫語の教科書」では、フランス猫流の哲学に触れ、
小泉さよ「猫ぱんち」では、日本人らしい”和”の優しさに包まれ
・・・
只今、群ようこ「しいちゃん日記」を読み始めたところです。

d0065364_2127755.jpg
でも、「ネコにやられた」(=ネコ馬鹿になること)群さんの文章は
線を引かずには読めない!!

早く買いに行きたいです。



ディープティシュー・マッサージ手技が学べるワークショップ『unitKAN』
[PR]
by rolferK | 2010-05-28 21:30 | 猫たち
今日はゆっくり出勤・・・

地下鉄の駅へ向う道で・・・

犬のお散歩をしている若い女性の肩の上に 
白くて ユラユラと揺れているもの を 見つけました。


近づいてゆくと、白いフェレットでした。
d0065364_2332323.jpg

女性の肩の上で 細長い胴体で揺れながら 上手にバランスをとっている
そのフェレットの動きの 柔らかで 可愛らしいこと。

女性に追いついた私は、思わず・・・・
「フェレットですか?一緒に御散歩、かしこいですね~」と
声をおかけしました。

嬉しそうに振り返った女性の首元に 
まるで毛皮の襟巻きのように巻きつくフェレットを
写真に撮らせていただきました。
d0065364_2333248.jpg

またお会いしたいな~と、思っています。
(お散歩の主役のワンチャンです)


ディープティシュー・マッサージ手技が学べるワークショップ『unitKAN』
[PR]
by rolferK | 2010-05-27 23:34 | 猫たち
5月19日はIda Rolfのお誕生日でした。

もし彼女が生きていれば・・・

Rolfing(ロルフィング)は、Stractual Integration(身体構造統合)への
アイダ・ロルフの苗字からついたニックネーム

”ロルフる?”
”ロルフろう!”・・・で Rolf + ing

でも残念な事に多くのRolferは、Idaのワークを見ることや
彼女の声を聞くことができません。

有難いことにYou Tubeに彼女の記録を見つけました。
(upが最近なので再生回数が少ないのが残念です・・・)

コメントにもありますが、彼女のワークのユッタリとしたペースと
豊かな人柄が作り出す場は、とても魅力的だと思います。
そして、彼女のトレード・マークでもある”生花の髪飾り”も。

私も30年後に、彼女のようでありたいと願っています。

IdaとRolfingをしているのは、伝説的なAdvanced RolferのCharles Siemersです。
後の記録は、Advanced RolferになったCharlesがthe Linda Wolf Show に
出演した時のものです。







ディープティシュー・マッサージ手技が学べるワークショップ『unitKAN』
[PR]
by rolferK | 2010-05-22 22:50 | Rolfing
踊る阿呆に 見る阿呆・・・
といいますが、”踊り”の大好きな私は主に「見る阿呆」です。

今回初めて現地・HawaiiでのHula(フラ・ダンス)を見ていて・・・

今まで見ていたHulaと、なんだか、何かが違う・・・・と感じていたのですが
なかなか それが何なのか?に気づく事ができずにいました。

d0065364_2332838.jpg
日本で見る(主にショー的な)Hulaを踊られるダンサーの方々は
その殆どが ファッション・モデルさんのようにスレンダーで贅肉もなく
”お腹が平ら!!”で、現代的な理想体型をしていらっしゃいますね。

ただ、”お腹平ら”な体形を維持するために
”お腹平ら”にするための腹筋群が
タイトに(硬く・短く)なってしまっているように見受けます。


本来はもっと”緩やかな”そして”伸びやかな”
長~~~~い お腹で踊る Hulaがとても美しいと思いました。

女性が 女性らしい体形を楽しむことのできる Hula なのだな~~と
今回のHawaiiで思ったことです。



ディープティシュー・マッサージ手技が学べるワークショップ『unitKAN』
[PR]
by rolferK | 2010-05-18 00:00 | Movement
いつも素敵な記事を拝見できる「sorama」さんのブログに・・

梅田セッションルーム と 西天満スタジオのすぐ近くにある
美味しい Pizza のお店が紹介されていました。

近々、きっと行ってみます。

***************
<sorama Voiceから>

今回、集まったPizzeria、
Napoli留学を経て、pizza職人になった
大学時代からの夢を叶えた同期のお店でした。

というわけで!?
皆様に少~しだけご紹介させて下さいませ。

Pizzeria Va Booo
大阪市北区西天満5丁目13-12
11:30~14:00
18:00~22:30
定休日 月曜日

最寄り駅は、東梅田駅、南森町駅です。

Napoliからお取り寄せの粉を使った出来立てPizza、
とっても美味しいですので
お近くにお越しの際はぜひ~

kana
**********

ディープティシュー・マッサージ手技が学べるワークショップ『unitKAN』
[PR]
by rolferK | 2010-05-17 23:10 | お知らせ
いつの間にか・・・・

呼吸が

呼吸法になり

健康法になり

わからなくなってしまいます・・・ね。


海を見ていると

そのリズムを思い出せるのは

呼吸が自然なものだからでしょう・・・。


ちょっと、一休みに。




ディープティシュー・マッサージ手技が学べるワークショップ『unitKAN』
[PR]
by rolferK | 2010-05-14 00:05 | 健康関連
若き日のブラッド・ピット主演映画「Meet Joe Black」(ジョー・ブラックによろしく)の
エンディング・ロールに流れていた曲です。

初めて耳にしてから、ずっと忘れる事ができずに・・・

ようやくHawaiiの友人から ”IZ”の名前を教えてもらい
CDをお土産に買ってきました。


youtubeの映像最終部分に流れているのは、38歳でなくなったIZを送る人々の映像です。

きっと今頃、IZはHawaiiの神さまの仲間入りをしていらっしゃる事でしょう・・。




ディープティシュー・マッサージ手技が学べるワークショップ『unitKAN』
[PR]
by rolferK | 2010-05-11 21:07 | 映画・音楽・書籍
Earth Day 週間のオープニングに 友人がカヒコを踊った場所が、
Keauhou Beach(ケアホ海岸)にあるOUTRIGGER HOTELでした。
d0065364_23161624.jpg
溶岩のゴツゴツとした浜辺の多いHawaii島Konaですが、
Keauhouの小さな砂浜には
観光客が集っていました。

私たちもその仲間です。

私は・・といえば、もっぱら膝下までの水域で”カメ・ウォッチング”。
d0065364_23164422.jpg

朝方の引き潮で浅瀬になってしまった岩場には、綺麗な熱帯魚と
数頭のウミガメがお食事中でした。


ウミガメを触ってはいけない・・・ということですが、
ウミガメのほうから触ってくれるのはOK?

私のまわりでUターンするウミガメのひれ(前足)が
幾度か足に触れていきました。
d0065364_23171983.jpg
シミジミ~~と嬉しい気分を満喫させていただきました。

美しく豊かな海に、ありがとうございました。

d0065364_23184574.jpg









ディープティシュー・マッサージ手技が学べるワークショップ『unitKAN』
[PR]
by rolferK | 2010-05-10 23:18 | 猫たち
一人のアメリカ合衆国上院議員の「環境問題についての討論集会」開催への呼びかけを
きっかけとして、1970年4月22日に始まったEarth Day。
・・・私がちょうど14歳になった日です・・・この年の夏は「大阪万博」。


実は「Earth Day」という言葉を意識したのは今年が初めてでした。

研修クラスの週末に「Earth Day」週間のオープニオング・セレモニーが催され、
現地のお友達がそのオープニングにカヒコを踊ると聞いて、出かけました。
    *カヒコは、古典的なスタイル(古典フラ)

カヒコを日本的に表現すれば「神楽」。
ですから、カヒコを踊る方々は巫女さんのような存在ですから、
ティ・リーフを身にまとって踊る姿は、とても厳粛な雰囲気です。
     *フラ・カヒコ
      イプヘケと呼ばれるヒョウタンや、鮫の皮で作られたパフドラムを
      クム(導師・先生)が叩いてリズムをとる。
      ダンサーがイリイリと呼ばれる石のカスタネットや、竹を使ったカラーアウと呼ばれる棒で
      リズムをとったりする場合もある。 
      ハワイ語でチャント(メレ)が唱えられ、それらに合わせてダンスが演じられる。

後で驚いた事は、お友達が参加していたカヒコ・チームで目だって上手だと
見ていた方々が全員”日本人”!!すっかりネイティブになりきっていました・・。


今回は日程が合いませんでしたが、4月上旬にはHawaii 島hilo(ヒロ)で
例年復活祭から一週間、世界最大のフラのコンテスト「メリー・モナーク・フェスティバル」が
開催され、日本からの参加もあるのだと聞きました。
         *2010年のyoutube映像です。総合優勝(男性チーム)の勇壮なカヒコです。
           Merrie Monarch Festival 2010 KE KAI O KAHIKI


ディープティシュー・マッサージ手技が学べるワークショップ『unitKAN』
[PR]
by rolferK | 2010-05-08 21:58 | 季節・ガーデニング