思いつくまま・・Rolfer日記

rolferk.exblog.jp

主婦からRolferとして人生再建して12年経過。ロルフィング・ムーブメント・健康・・そして、マイペースに思いつくまま・・。

ブログトップ

<   2012年 04月 ( 5 )   > この月の画像一覧

*****4月末日までこの記事がトップに出ます**********

JRA(日本Rolfing協会)へ、
ヨーロッパのRolfing協会に所属されている鎌田さま、中村さまから
素晴らしい「Rolfingドキュメンタリービデオ」と挨拶メールをいただきました。

是非、多くの皆様方にお伝えしたいと願っています。

以下、チャプターごとに7分割したYouTube版も完成しました。
日本での普及は5日間ですでに535件の訪問があったそうで
これは世界記録更新だそうです。


ドキュメンタリーのrolfingは、内容的にかなりムーブメント要素の強い内容です。
現在日本で行われている「Rolfing basic10 セッション」と同じ内容ではありません。

それだけに、すでにRolfing basic10を終えた方々にも、
basic10以降のセッションの可能性を感じていただけることを期待しています。


********挨拶********

スイス人Rolfer・マティアスの作成した
Rolfingドキュメンタリービデオ26分の日本語翻訳版が完成しました。

このビデオは、もう今年からは教えることを
公式には引退したHubertの貴重なインタビューも含み、
ロルフィングのエッセンスを包括的かつ簡潔にまとめた非常に質の高いもので、
ヨーロッパロルフィング協会でもロルファーたちに正式に紹介されました。

このビデオは10カ国語に翻訳されているのですでに英語版をご覧になった
日本人ロルファーも多いようですが、母国語には代えがたいものがあると思います。

マティアスからのメッセージを添えて、ご紹介させていただきます。


full version youtube(26分): 
http://www.youtube.com/watch?v=uwdeFICPcZ0


<以下、7分割バージョン>
chapter 1 特徴(全体観):
http://www.youtube.com/watch?v=ws2vrZtkd_A

chapter 2 効用:
http://www.youtube.com/watch?v=VuztGYype2I

chapter 3 プリムーブメント(音楽家への応用) :
 http://www.youtube.com/watch?v=whW-NvEuynI

chapter 4 筋膜:
http://www.youtube.com/watch?v=_U6DYaqZ1Ys

chapter 5 呼吸(妊娠時への応用) : 
http://www.youtube.com/watch?v=M_DvkOphho0

chapter 6 リハビリとの違い : 
http://www.youtube.com/watch?v=u5d911ssvoU&feature=related

chapter 7 Hubert:なぜ私はロルファーになったのか :
http://www.youtube.com/watch?v=u4SXkDjFfVc
[PR]
by rolferK | 2012-04-30 23:59 | Rolfing
14日(土)朝方の雨もすっかりあがって、澄み切った陽光がまぶしい午後でした。

仕事の間でしたが、大阪国際会議場で行われた「池川明先生の講演会」に参加しました。

産婦人科医という”責任の重い”仕事のなかで、

もう10年以上も「胎内記憶」「前世記憶」の第一人者として

子供達からのメッセージを伝え続けておられます。


多くの子供達が、胎内や生まれる前から「おかあさんを愛している!!」こと。
「おかあさんを選んで生まれてきた!!」こと。


「子供がおなかに宿る前に、中学生や高校生の時代に、知って欲しい!」


初めて先生の”ナマの講演”を拝聴しながら・・・・

先生がなさってきたことへの「常識の重圧」を体感しました。


本来でしたら、もっともっと”自由に”そして”おおらかに”語ることができる内容が、

ひとつひとつ”現代の常識とのズレ”を証明しながら伝えていく!という、

まるで”氷を割って進む”ような先生の言葉に、今までの先生のご苦労を感じたのです。



まだまだ、「個人の主観」としてしか語ることを許されないような”スピリチュアル”な生命観こそ、
本来の”あたりまえ”なのだと・・・・おおらかに語れる日を早く実現したいです。
[PR]
by rolferK | 2012-04-14 23:30 | スピリチュアル
d0065364_21491659.gif
仕事帰りの”寄り道”

17日から「大阪造幣局・桜の通り抜け」が始まる、
大阪・天満橋の大川沿いの桜並木を初めて散歩しました。

雲行きの悪い空でしたが、桜の淡いピンクが浮き立つようでした。

いつまでも、桜のような見事な人生を夢見て生きたいです・・・。


金曜の夜桜のために席取りに出ていた”新入社員”の方々には、
夜の雨はちょっとお気の毒です。


d0065364_21472662.gif











d0065364_21482756.gif
[PR]
by rolferK | 2012-04-13 21:49 | 季節・ガーデニング
我が家のあちらこちらを片付けていると・・・・

なんとも”懐かしいもの”が出てきたりします。

d0065364_143477.gif
先日は『マイシャ 創刊号』 
「1冊きりの 手作り冊子」が出てきました。

もう20年以上も前の「手作り冊子」です。

当時はブログなどはありませんでしたから、”ガリ版”レベルの冊子を
思いついたのですね。



その中に、「母と子の会話」と「絵本の書評(感想)」があって、
人事のように”なるほど・・・”と思ったりしています。

20年もすると、”感性”の領域が自分のようで自分ではないですね~

若いって、本当にいいですね~~~~~


”見つかった記念”に、「母と子の会話」を書き写しました。
私の子育ての”いちページ”です。
***************

「母と子の会話」

息子: 「おかあさん、ナンってなあに?」

私:  「ナン・・・?」

息子: 「ほら、コンナンとかのナンだよ。」

ナンと難しい質問を こともなげに投げかけてくるのでしょう。

まだ生を受けて7,8年の魂に、ナンと説明してやればよいのでしょう。

暫く「そうねぇ・・・」と考え込みながら、この子の5倍も生きてきて、
今確信をもって答えてやれぬ自分の  ナンと小さなことでしょう。

それでも、 ナンとか答えなきゃ。


私: 「ほら。 あなたバスの定期券をなくしたでしょう。
    でも、そのお陰で、雨の日も、暑い日も、寒い日も、歩いて通学しているでしょ。

    お母さんがバスにしたらって言っても、僕が決めたことだからって、頑張ってるじゃない。

    そのせいか、このごろ男らしくなってきたな・・・と思うわよ。」

    「だから、 ナンって、皆を強くするためにあるものじゃないかしら。」

息子: 「じゃ、 定期なくしてよかったね!」

**********
<今年で29歳になる息子は、この会話を覚えているかな~~?>
[PR]
by rolferK | 2012-04-08 01:08 | ワタシ
今日は、本当に激しい突風でした・・・。
夕方には「風のため、大阪環状線・運転休止」の張り紙がありました。

d0065364_0362171.gif
そんな中、セッション帰りに「羽海野チカ原画展」へよりました。
      →入場券

実写映画やアニメにもなった『ハチミツとクローバー』と、
ただ今連載中の『3月のライオン』の原画展です。


作者の”クリエーター”としての苦労がにじみ出る下書き!!
が一番心に残りました。

どんなものにも「水面下の努力」があるのですね~!


マンガの原画展・・きっと40年ぶりくらいだと思うのですが、
気持ちは10代になりきっていました。

こんな時は、やっぱり「ねえ、ねえ~~これ!」って話しかけるお相手が必要ですね!
一緒について来て下さった”やさしい”Kさん、本当にありがとうございました。

お陰で、とっても楽しかったです!!
       →入り口で配布されたポストカード
                                 d0065364_037494.gif

他にも、実写版・ハチクロに使用されていた「自分探しの自転車」や、
作者手作りの品もありました。
[PR]
by rolferK | 2012-04-04 00:46 | 映画・音楽・書籍