晩秋の香り~黄色のダツラ

このところ、夜の帰宅を楽しませてくれているのが「黄色のダツラ」です。

家が見えてくる辻に向うと、きまって「深く・重く・甘い香り」が出迎えてくれます。
それは、少し「夜香木」の香りにも似て、どこか南方の異国の夜にまぎれ込んだような、
そんな気持ちになるのです。
d0065364_2213682.jpg
その「黄色のダツラ」の木は、今は使われなくなった線路沿いの畑の隅に植えられています。
高さ2M・幅3M・奥行き2Mくらいの見事な木に、次々と黄色の花が咲き続けています。
d0065364_22135384.jpg

金木犀が終わって、私の大好きな「ヒイラギ」の凛とした香りまでの間を こんな素敵な香りが満たしてくれるのですね。

そういえば、気の早い「ヒイラギ」が小さな白い花を付け始めています。
けれども、あの気高い香りが初冬の夜にただようまで、まだ少し待たなければいけません。
[PR]
by rolferK | 2005-11-03 22:25 | 季節・ガーデニング

主婦からRolferとして人生再建して14年経過。ロルフィング・ムーブメント・健康・・そして、マイペースに思いつくまま・・。


by rolferK
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28