NEW POST

映画「リーディング~エドガー・ケイシーが残した・人類の道筋。」 3月30日まで大阪・十三で!

”今の自分に大切で素敵な情報”を、セッションに来てくださったお客様から頂くことが折々にあります。

今日は、映画「リーディング」の上映情報を教えて頂きました。
「20世紀最大の奇跡の人」と称せられるエドガー・ケイシーのリーディングを題材にした世界初の劇場公開用映画です。
ちょうど出張の直前でしたが、大阪シアターセブン3月30日までの上映期間に是非行こうと思っています。
未だ感想はお伝えできませんが、長年尊敬し書籍などを通して学んでいるエドガー・ケイシー氏を改めて”知る”ことができることを期待しています。
一人でも多くの方々が観て下さる事を願って”情報での輪”!http://www.theater-seven.com/

3/18(日)~3/23(金) 10:20(~12:01終)
3/24(土)~3/28(水) 12:00(~13:41終)
3/29(木)・3/30(金) ①12:00(~13:41終)②19:30(~21:11終)

ニューヨーク・マンハッタン国際映画祭グランプリなど世界の映画祭で賞を受賞し3年3ヶ月という国内最長ロングラン記録を樹立した『祈り~サムシンググレートとの対話~』(2012)と、7カ国語に翻訳され世界各地で上映され続けている『蘇生』(2015)も同期間再上映しているようです。
https://www.youtube.com/embed/6hQPv2aJqgY


人は何のために生きるのか?
常に時代の先を見据えて作品を作り続ける白鳥哲監督の劇場用映画第6弾!
常に示唆に富んだ映画を撮り続けている白鳥哲監督。今回は、エドガー・ケイシーが遺した”リーディング”を題材に、ガンなどの病気の原因に迫り、これからの人類の生き方を浮かび上がらせる。

ケイシー療法を取り入れた医療現場での証言を通して、人類の道筋について探っていく!
ホリスティック医学(全体的医療)の原点といわれるエドガー・ケイシーは、催眠状態に入ると相手がどこにいても、その肉体を透視し、病気の原因やその治療法を的確にリーディングする(述べる)ことができた。
彼がリーディング中に語るその知識は医学のみならず、たとえ宇宙についての質問でも答えることが出来たと言う。いったいこの驚くべき才能はどの様に生まれ、培われたのか。神はなぜこの不思議な能力をケイシーに託したのか?!現代人の抱える病をモチーフにし、日本エドガー・ケイシーセンター会長の光田秀氏らとともに、ケイシーの半生と彼が遺したリーディングの謎に迫っていく。


d0065364_02343679.jpg


[PR]
by rolferK | 2018-03-18 02:15 | スピリチュアル

主婦からRolferとして人生再建して14年経過。ロルフィング・ムーブメント・健康・・そして、マイペースに思いつくまま・・。


by rolferK
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31